オープンハウスで見るポイント

宮城にマイホーム購入をしようと探していて、ある程度絞り込んだ段階で、気になる物件がオープンハウス開催中だったとしたら、ぜひ見に行ってください。

オープンハウスとは、実際に売りに出されている物件を、購入を検討している人が自由に見学できるものです。

オープンハウスは新築や中古一戸建て、マンションで行われています。

でも、オープンハウスに行ってただ見るだけでは意味がありません。

あるサイトで、オープンハウスチェックシートというものがあり、印刷できるようになっています。

それを持って行って、それぞれの項目をチェックしてください。

例えば、玄関なら玄関のドアのデザインはどうか、シューズボックスの収納力はどうか、などいくつかのチェック項目があります。

自分がこの家に住むかもしれないと考え、一つ一つしっかりチェックしましょう。

ただ部屋を回るだけでは帰ってから何を見たか思い出せませんが、チェックリストがあれば帰ってから検討するのに参考になります。

家の中だけでなく、周辺の環境もチェックしておくと良いですね。

気に入った物件なら、周辺環境もしっかりチェックしましょう。

宮城でも一戸建てのオープンハウスを開催しているところはあるはずですから、そのような情報をキャッチしたら行ってみることをおすすめします。

モデルハウスのように、作ったものではありませんので、ありのままの姿が見られます。

オープンハウスには、不動産会社の担当者もいますので、疑問に思ったことやわからないことはどんどん質問しましょう。

関連リンク紹介:物件探しの際に持っていくべき持ち物 | nanapi [ナナピ]